福岡市博多区の公認会計事務所なら正木公認会計士税理士事務所

003
お知らせ

2018年4月27日

会計監査

幼稚園・認定こども園の公認会計士監査

子ども・子育て支援新制度が平成27年4月1日よりスタートしています。
新制度の認定こども園は、市町村の監査を受ける必要があります。

ただし、公認会計士又は監査法人による外部監査を受けた場合には、基本的には市町村による通常の会計監査の対象外となります。
※なお、運営面の適正さを担保するために、市町村による定期的な指導監督又は不正が発覚した場合の監査等は実施されることがあります。

当事務所では万全の体制で、経営のサポートと会計監査を実施します。

監査契約を締結すると、下表にある加算額を受けられます。
当事務所では、加算額以内の費用を保証しておりますので、追加費用のご負担をすることなく専門的アドバイスを受けられます。

また、当事務所は、東京で培った監査経験を基に、効率的な監査を実施いたします。当事務所は、必要な監査品質を保持するとともに、無用な事務負担を強いることなく、監査を実施いたします。監査の効率的な実施は、監査費用の削減にもつながります。ご興味のある方は、まずは電話またはメールにてお問合せください。

なぜ外部監査

なぜ個人会計士

なぜ当事務所

まずは無料でお伺いしてお話しいたしますので、お気軽にお問合せください!!
当事務所へのお問い合わせはこちらからどうぞ。